スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記的な何か 其の17


さて、本日は待ちに待ったラジオ放送日です。

下記コミュにて放送予定ですが、コミュ未参加者でも閲覧可能となっておりますので
皆さん是非遊びに来て下さい。




そんな本日は、ラジオのお話、最近購入したゲームのお話を折りたたみで。





◆ ラジオについて

ゲスト様との事前打ち合わせを一度行いました。
既に内容や進行についてはお知らせしていたこと、ゲスト様がラジオに対して前向きに検討して下さったことで非常にスムーズに進めることができました。

今回で5回目。
最初はどうなることやらと思いましたが、当初お手伝い頂いたスカイプメンバーには今でも感謝しております。

考えてみたら、『ニコニコ動画で実況動画を配信している』ということが共通点ではあるものの、住んでいる場所や世代、性別、趣味、特技などあらゆる面で異なる二人が、気軽に楽しく会話ができる。

そしてそれを皆が視聴できるというのは、なかなか良いものだ。
何より新鮮。

従来のオンラインゲームのような『ゲーム内交流』を超えた、新しい交流のカタチではなかろうか。
このような機会をくれたフレンドとゲストの皆さんに、改めて感謝したい次第です。

この記事を書いているのが12時。
現時点で候補はあるものの、放送する動画の内容についてはまだ最終決定していない。

うん、私が前日多忙だったため予定の打ち合わせできなかったのが原因だ。
ゲスト様にはリハーサルでお詫びする予定だが、この場を借りて前もってお詫びしたい。

30分という限られた放送時間なので、内容を凝縮してお届けしたい!
ご期待下さい。



◆ 購入した新作ゲームのご紹介

買ったよ。
これ。


マスエフェクト

Mass Effect(マスエフェクト)

既にPC版で発売されているものが、XBOX360で日本語版として登場。
海外レビューでは、複数のレビュー先が満点を含め、8点以上(10点中)を付ける非常に期待感の高いソフト。(ファミ通ではゴールド殿堂入り、だったと思う)

ジャンルはアクションRPG+シューティング。

常にTPS視点で通常のRPGと同じく街の人(人類以外)との会話、情報収集、クエストがある。
戦闘はTPSと同じように武器は銃火器、超能力のようなbiotics、個人用マルチツールtechを駆使して戦う。
何気ない会話も全てボイスがついており選択肢による会話の変化、内容の変化が楽しめるのが最大の魅力。

フルボイス会話の様子は、まるで映画を見ているかのような臨場感がある。
(ボイスは英語で、字幕は日本語)

自分で選択肢を選んでいるのだが、選んだ直後キャラクターがその内容をボイス付きで話し始めるのに、違和感と同時に新鮮さを感じた。

そのようなゲームは他にもたくさんあるのだが、なぜこのゲームだけ違和感を感じたのだろうか。

それは、カメラがすごい頻度で、無理なく切り替わるのだ。
おそらく映画を意識したカメラワークを試みているのではないだろうか。

マスエフェクト種族


個人的にはFallout3とオブリビオンに通じる何かを感じたので購入してみたが、いい意味で予想外だった。

宇宙を舞台としたSF作品ではある本作は、キャラクターを自由に制作でき、職業、武器、スキルを自分で好きに成長させられる。

マスエフェクト画像2


メインクエストと呼ばれる主軸のシナリオはあるものの、それをやる必要はなく、広大な宇宙にいくつもある未開の惑星を自由に探索することも可能。

マスエフェクト探索


出現するキャラクターは、人類以外に多様な種族がおり非常に個性的だ。

まだ数時間ほどしかプレイ出来ていないが、久しぶりにどっぷり浸かれるゲームに出会ったかもしれない。

何より、難易度が高い。
難易度イージーでもすぐ死ねる。

オートセーブ機能が付いているが、セーブされる頻度はさほど多くないので、Fallout感覚でやってるとすごい前のセーブデータからやり直しウァー!になるので要注意。

視点感覚はギアーズオブウォーに近い。

Falloutや、オブリと同じスペックを期待してプレイすることは避けるべき。
アレは別次元のゲームであり、ゲームにはそれぞれ良い点、悪い点があるもんだ。

兎にも角にも、洋ゲー、TPS、RPG、SFのいずれかが好きなXBOXユーザーはプレイすることをお勧めする。

洋ゲー慣れしていないと取っ付きにくい点や、日本製RPGと比べチュートリアルがほとんどないのでいきなり広大な世界とシナリオ内に投げ出される感は否めないが、それが洋ゲーと割り切って。

とはいえ、今行うべきクエストや依頼を受けたクエストはすべて一覧で確認が可能であり、どこの、だれに、なにをすべきか、などが詳細に把握できる。

マップ確認さえ怠らなければ問題はない。

自分の力と知識、経験の全てを駆使して操作性や世界観を把握し、クエストを解決する。

昔ながらのRPGが、ドラマチック・SF・RPG・シューティングとして戻ってきた。

そんな感覚でプレイしよう。




独断と偏見の辛口自己レビューは。

8.5点/10点中

良い点
・クエスト、未開の惑星の多さ
・映画さながらの臨場感のある会話、ムービー
・職業によって扱える武器、特殊能力が異なる
・全体的な自由度の高さ
・引き込まれるシナリオ
・初心者にも取っ付きやすい戦闘システム(照準をアシストする機能あり、有無の設定も可)
・熟練者も満足のカバーアクション等を搭載(激しい銃撃戦では、カバーアクションなくして生き残れない)
・戦闘がシームレス、視点変更なしで展開される(戦闘開始時、終了時のロードなし)

悪い点
・難易度が高い(いつでも変更可能だが)
・エレベーターの昇降時間をカットできない(乗る機会が多いよ)
・武器の種類が少ない(ハンドガン、アサルト、ショットガン、スナイパー、ボム ・・だが、数は多い)
・字幕が見づらい(洋ゲー永遠の課題)

購入を検討している方は、動画、各サイトのレビュー、プレイヤーの意見を聞いた上で自己判断をお願いします。


おっと、この記事書いてたら動画のアップロードが終わっていたぜ。

ということで、記事2本しか書けなかったけど今日はここまでよ。

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

【千客万来】
【カレンダー】
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
【プロフィール】

コウリン☆

Author:コウリン☆
bomber_kourin.jpg
プロフ画はrabiさんに描いて頂きました。

【管理者情報】
性別:男性
年代:20代後半
職業:会社員
血液型:B型
居住エリア:南関東

【基本方針】
(初めての方へ)
ブログ・動画基本方針

【実況プレイ情報】
1.フラジール(完結)
フラジール
ニコニコマイリスト

2.Fallout3(DLC第3弾配信中)
フォールアウト
ニコニコマイリスト

3.ミラーズエッジ(完結)
ミラー図エッジ
ニコニコマイリスト

4.デモンズソウル(休止)
でもんずソウル
ニコニコマイリスト

【ラヂオの時間】
中心ボタンで再生できます
(第1回放送)22分


(第2回放送)41分


(第3回放送)34分


(第4回放送)38分


(第5回放送)71分


(第6回放送)82分


(第7回放送)86分


(特別編:ゲーム音楽)46分


(第8回放送)96分


(第9回放送)35分


(第10回放送)86分


【マリオカートWII情報】
・メインクラコン:満
3738-2947-7510
・サブハンドル:空き有
4554-4638-8682
・がち族:チームライセンス
2149-3401-5918
・大会用ライセンス
2063-6646-4768

【ボンバーマン情報】
3480-7761-5920

【ぶつ森情報】
名前:コウリン
村名:もっさり村
コード:4769-4914-9694

【スカイプ情報】
スカイプID:kourin-niconico
お気軽にコンタクト下さい。

【ご連絡先】
ご意見、感想、要望承ります。
kourin.nico@gmail.com

【相互リンクについて】
当ブログはリンクフリーです。
一声おかけ頂ければ幸いです。

【録画&エンコ方法】
DVDレコーダーを使う場合
キャプチャーボードを使う場合:編集中

【ニコニコ動画コミュニティ】
【ニコニコミュニティ】コウリンのもっさりコミュニティ

【リンク集】
【カテゴリー別】
【最新記事】発言録
【最新コメント】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。